【エックスサーバー】メールアドレスを作成する方法<わずか2分で出来るほど簡単!アカウント数は無制限でいくつでも!>【超初心者】

【エックスサーバー】メールアドレスを作成する方法<わずか2分で出来るほど簡単!アカウント数は無制限でいくつでも!>【超初心者】

エックスサーバーならメールアカウントを無制限に作れます。

このサイト「不器用ド貧乏日記」はWordPressで作成しているサイトです。

関連:「Instant WordPress」を導入し練習環境を作る

関連:テーマ「LION MEDIA」のおすすめポイントと使い方【本サイトで使用中】

 

レンタルサーバーはエックスサーバーを使用しています。

なんの知識もなかったので評判だけで選んだのですが、快適に使えているので正解でした。もうすぐ1年の契約が切れるので、今度は料金がお得な3年で契約更新する予定です。

 

せっかく良いサーバーを使っているので、使える機能は使っていきたいと思います。

今回は「エックスサーバーでメールアカウントの作成」を行います。2分で作れます!

エックスサーバーの契約をしていることを前提に話を進めますので、契約方法を知りたい方は以下のページで紹介していますのでそちらをご覧ください。

関連:エックスサーバー(Xserver)の申し込み方法とキャンペーンドメインの取得


複数のメールアカウントが必要な理由

メールアドレスって意外と使う機会が多いですよね。

Amazon楽天市場などの通販サイト、teratail(テラテイル)などの質問サイトに登録をする際には必須の情報です。

 

自分のサイトを持っている方だとアフィリエイトをしている方も多いと思います。

私もこのサイトを始めてからアフィリエイトに挑戦してみています。

関連:アフィリエイトとは?何なのか調べました

 

アフィリエイトをするために、今まで以上に色々なサイトに登録をすることになりました。

Googleアドセンスはもちろん、A8.netもしもアフィリエイトなど、登録するたびにメールアドレスを登録します。

関連:審査期間3か月半!グーグルアドセンス(Google AdSense)に一発合格した状態の記録

関連:A8.netとは?国内最大手ASPの特徴と登録・審査の手順

関連:もしもアフィリエイトの良い点・悪い点と登録手順

 

最初はすべてGmailで作った1つのメールアドレスを使用していました。メールアドレスをいっぱい作ると管理がめんどくさそうですもんね。

その結果・・・

色んな所からメールが来てゴチャゴチャ・・・!

 

それぞれのサイトからメールが来るので、何が何だか分からなくなりました・・・。

ちゃんと登録サイトごとにメールアドレスを分けないと大変なことになるのを身をもって体感しました。

エックスサーバーなら独自ドメインでメールアカウントを作れ、管理も簡単らしいで、利用してみることにしました。


エックスサーバーでメールアカウントを作成する方法

思った以上に簡単にメールアドレスを作成できました。冗談抜きで2分で作れます!

しかもエックスサーバーなら無制限にメールアカウントを増やすことができます!

自分のサイトのドメイン(bukidobi.com)でメールアドレスが作れるのは、何とも不思議な感覚で面白いです。

早速作っていきます!

エックスサーバーのインフォパネルにログインする

まずはエックスサーバーのインフォパネルにログインします。エックスサーバーログイン

エックスサーバーのインフォパネルログインページ

サーバーパネルにログインする

少し下の方にスクロールすると「ご契約一覧」があります。

そこの「サーバー」から「サーバーパネル」にログインします。

 

エックスサーバー

メールアドレスを作成する

メールアドレスの作成をしていきます。

サーバーパネルのメールにある「メールアカウント設定」をクリックします。

エックスサーバーメールアカウント設定

 

自分のドメインが表示されるので「選択する」をクリックします。

 

「メールアカウント追加」タブをクリックします。

 

以下の情報を入力します。

  • メールアカウント
    • 自由に設定できるので、目的に応じてアドレス名を決めましょう。
  • パスワード
    • 半角で8~15文字で設定します。(後で変更も可能)
  • 容量
    • 初期設定は300MBで、変更しなくても問題ありません。(後で変更も可能)
  • コメント
    • 全角で10文字までで入力できます。入力しなくても問題ありません。

 

入力が終わったら「メールアカウントの作成(確認)」をクリックします。

 

確認ができたら「メールアカウントを作成(確定)」をクリックします。

 

以上でメールアドレスの作成が完了です。お疲れさまでした!

メールアドレスが増えても「メールアカウント一覧」タブで簡単に確認できるので管理も簡単です。

スポンサーリンク

届いたメールの確認方法

エックスサーバーで作ったメールアカウントのメールを確認する方法も書いておきます。

 

まずは以下のログインページにアクセスします。

エックスサーバーのWebメールログインページ

作ったメールアドレスパスワードを使ってログインします。

 

次に「WEBメール」をクリックします。

 

左側の受信箱で届いたメールを確認でき、上の新規作成からメールを送ることもできます。

普通のメールと同じで簡単ですね!


今回のまとめ

エックスサーバーのWEBメールを利用してみました。

自分の独自ドメインで作るメールアドレスなので、特別感があり嬉しくなります。

 

メールアドレスの作成も簡単で、しかも無制限で作れるので、登録するサイトごとにメールアドレスを分けることも手間なく出来ていいですね。

普段使いのメールアドレスにいっぱいメールが来て困っている方や、登録しているサイトが多くてメールがゴチャゴチャしている方は、メールアドレスを複数作って管理すると便利です。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

ホームページを作るならこのサーバーがオススメ

使われるのには、ちゃんと理由がある

その他(PC)カテゴリの最新記事