【ホームページ作成】「Instant WordPress」を導入し練習環境を作る【超初心者】

【ホームページ作成】「Instant WordPress」を導入し練習環境を作る【超初心者】

 

WordPressの練習環境を作りたい!

 

前回は、WordPressをダウンロードしましたが、使えませんでした。

ということ、でもう少しWordPressについて調べてみました。

 

どうやらWordPressは、

パソコンではなくサーバーにインストールするソフトらしいです。

つまり、まずはサーバー(土地)を用意する必要があるということです。

 

ということでレンタルサーバーについてよく調べてみました。

ついでに独自ドメイン(住所)についても調べました。


無料でWordPressの練習環境を整える

困ったことになった・・・。

WordPressは無料で使えるソフトでしたが、レンタルサーバーや独自ドメインの取得にはお金がかかるみたいです。(月額数百円~数千円とか)

 

一応無料のレンタルサーバーなどもあるみたいですが、

続ける予定なら有料のしっかりしたものがよいそうです。

 

何日か無料お試し期間があるサーバーもあるようですが、

とてもその短い時間でWordPressの練習ができるとは思えません・・・。

 

私の不器用さを舐めないでいただきたい!!

 

何とか練習することは出来ないでしょうか・・・。

 

ローカルの練習環境2種

「WordPress 練習」とか検索したら割とすぐ見つかりました!

ローカル(自分のパソコン)だけで練習できるみたいです。

いろいろ見ましたが、次の2つが有名どころのようです。

 

XAMPP(ザンプ):いろいろできるが上級者向け

Instant WordPress(インスタントワードプレス):簡単導入の初心者向け

 

これは迷わず「Instant WordPress」ですね。

 

私の不器用さを舐めないでいただきたい!!(2回目)


Instant WordPressの導入

さて、Instant WordPressはどうやって導入するのかというと・・・

  1. ダウンロードする
  2. インストールする

以上です。

 

・・・簡単すぎる!!

これなら私にもできる気がします!

 

Instant WordPressのダウンロード

早速やってみました。

まずは手順①ダウンロードです。

 

Instant WordPressのサイト

http://www.instantwp.com/

 

・・・英語だよ・・・。英語分からないだよ・・・。

右クリックして「日本語に翻訳」してみます・・・。

・・・不安すぎる。

 

怖いので、日本語で写真付きで手順が載っているサイトをいくつも確認しました。

不安な時は複数のサイトで確認、これは鉄則ですね。

 

ということで、無事ダウンロードできたので、ここにも手順を載せておきます。

1.「Download Now」ボタンをクリック

 

 

2.「Download Instant WordPress ○○」ボタンをクリック

(○○にはバージョンを表す数字が入ります)

 

ダウンロードは以上です。

めっちゃ簡単でした。

 

Instant WordPressのインストール

次は手順②インストールです。

 

ダウンロードしたファイル(InstantWP_○○.exe)を起動し、

1.場所を選ぶ

2.インストールする

 

インストールも簡単ですね。

 

Instant WordPressの起動

インストールができたら、あとは起動するだけです。

インストール先に新しく出来ている「InstantWP.exe」を起動します。

ドキドキ・・・・・・

・・・・・・

・・・

 

・・・起動しないんですけど

 

起動出来た方はOKですが、私は起動しませんでした。

明らかに進捗を表すバーが8割くらいのところで止まってます。

しばらくすると「このページは表示できません」とでできました。

 

まさか起動でつまずくとは・・・

私の不器用さを舐めな(以下省略

 

Instant WordPressが起動できなかった時の対処法

起動しなかった原因が判明しました。

インストール先のフォルダ名に日本語が混じっているとダメみたいです。

私は「趣味」というフォルダにインストールしていました。

 

デスクトップに「InstantWP_○○」フォルダごと移してから再挑戦。

・・・無事起動できました!

これでダメな方はパソコンのアカウント名が日本語になっていないか確認してみてください

 

Instant WordPressへのログイン

「WordPress Admin」をクリックします。

 

 

次に「ユーザーネーム」「パスワード」を入力します。

 

これはすでに決まっています。

  • UserName:admin
  • PassWord:password

言語は日本語にしました。

 

ログインすると・・・

無事開きました!

あとは左の更新ボタンから更新するだけです。

 

ということで、WordPressの練習ができる環境を作ることができました。

初めて見る画面なので、まずは使い方を調べてみることにします。

ひとまず、一歩前進です!

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

関連:知識ゼロからホームページ作成・公開するまでの手順と公開後の作業まとめ<画像付き>

 

WordPressカテゴリの最新記事