AGA 成長因子
不器用ド貧乏日記

【ホームページ作成】エックスサーバー(Xserver)の申し込み方法とキャンペーンドメインの取得【超初心者】

 

評判になるサーバーにはちゃんと理由がありますね。

 

スポンサーリンク


不器用な私でもスムーズに申し込みが出来ました!

申し込みの際にはタイミングで得になるようにすると良いのでしたね。

参考:【ホームページ作成】Xserverに申し込むタイミングで得をする【超初心者】

 

良いタイミングでしたら早速申し込みです。


エックスサーバーの申し込み手順

エックスサーバーの10日間無料お試し期間を利用してみましょう。

以下の手順で簡単に申し込むことが出来ます。

1.サイトにアクセス

まずは以下のサイトにアクセスします。

エックスサーバー

2.申し込み画面に移動する

サイト右側の「サーバー無料お試し」「お申し込みはこちら」をクリックします。

 

すると「お申し込みフォーム」の画面に移動します。

 

左側の「サーバー新規お申込み[無料お試し10日間]」をクリックします。

 

フォーム入力画面に移ります。

 

3.必要情報を入力し申し込む

入力情報は以下の通りです。

 

  • サーバーID(初期ドメイン)
    • 独自ドメインとは別なので、半角英数字で自由に設定しましょう
  • プラン
    • よっぽどのことがなければ「X10スタンダード」で十分です
  • メールアドレス
    • 登録完了のメールが届きます
    • Gmailなどのフリーメールアドレスでも可能です
  • 登録区分
    • 個人か法人かを選択します
  • 名前(法人の場合は担当者)
    • 漢字とフリガナを入力します
  • 住所
    • 郵便番号から自動入力可能です
  • 電話番号
    • 半角数字とハイフンで入力します
  • インフォメーションメールの配信
    • 不要の場合はチェックを外します

 

入力できたら、最後に利用規約を確認・同意し、「お申込内容を確認」をクリックします。

 

申し込み内容を確認し、「お申し込みをする」をクリックします。

 

以上で申込完了です。

すぐに登録したメールアドレスにメールが届くはずです。

 

4.ログインする

エックスサーバーのサポートサイトからメールが届きます。

 

届いたメールを確認すると、会員IDパスワードが記載されています。

 

インフォパネルに移動し、届いたIDとパスワードでログインします。

 

以上でお試し期間への申し込みは終了です!

お疲れさまでした!




キャンペーンドメインの取得方法

前回、おススメの申し込みタイミングを紹介しました。

ドメインの無料キャンペーンがお得でしたね。

 

ドメインはホームページの場所を表す住所のようなものでしたね。

不器用ド貧乏日記のドメインは、「bukidobi.com」です。

 

通常のドメインは年間の利用料がかかりますが、キャンペーンドメインは無料です。

キャンペーンでもらえるドメインは通常のドメインとは若干申し込み方法が違うので、注意が必要です。

キャンペーンドメインの申し込み方法は次のようになっています。

 

1.料金を支払い、本契約を結ぶ

Xserverには10日間の無料お試し期間があります。

しかし、その間はキャンペーンドメインの申し込みができません。

 

まずはお金を支払い、本契約を結びましょう!

 

料金の支払い方法は以下のサイトに画像付きで分かりやすく解説されています。

初心者でも迷わない!エックスサーバーでWordPressブログを開始するまでの完全ガイド ’2017

 

ただし、上記サイトのドメイン申し込みは、通常のドメインの申し込みです。

キャンペーンドメインの取得は以下に続きます。

 

2.「キャンペーンドメイン」の申し込み

左のメニューの「各種お申し込み」というところにあります。

 

この画像にはありませんが、「キャンペーンドメイン」が使える状態の方は、

こうなっていると思います。

「プレゼントドメイン」ではないのでご注意ください。

「プレゼントドメイン」はちょっと高いプランに申し込むと使えるものです。

 

3.ドメイン名を決定する

希望のドメイン名を入力し、検索しましょう。

好きなドメイン名を入力します。

作成予定のサイトにふさわしいドメイン名に!

 

すでに誰かが使用していると使えないので、別のものを試します。

サイトにピッタリのドメイン名が使用できると嬉しいですね。

 

4.内容を確認して申し込む

内容の最終確認をします。

ドメイン名をしっかり確認しましょう。

入力ミスに注意!

 

申し込んでしまうともう変えられないので、しっかり確認して申し込みます。

以上でキャンペーンドメインの申し込みが完了です。


 

私は最初、「プレゼントドメイン」だと思っていてかなり迷いました。

タイミングで申し込めるものは「キャンペーンドメイン」だったのですね。

 

  1. お金を払い本契約にしないと申し込めないこと
  2. 「キャンペーンドメイン」であること

 

この2つが分かっていれば迷うことなく申し込めるかと思います。

 

ということで、私も無事ドメインを取得することができました!

ドメインは自分の財産なので、大切に使いましょう!

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

関連:知識ゼロからホームページ作成・公開するまでの手順と公開後の作業まとめ<画像付き>

 

↓クリックで応援!

人気ブログランキング

 

エックスサーバー

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です