【エックスサーバー】初心者がXserverを選ぶべき10個の理由【レンタルサーバーレビュー】

【エックスサーバー】初心者がXserverを選ぶべき10個の理由【レンタルサーバーレビュー】

気が付いたらサイトを作ってから1年経っていました。

全く知識がない状態からスタートしたサイト作りですが、気が付くと1年経っていました。

知識がないなりにここまで続けてこられたのは、最初のサーバー選びに成功したからだと思います。

 

私はエックスサーバーを選び、すごく良かったので更新して現在も使用しています。

エックスサーバー(Xserver)を実際に使ってみて感じたことを、これからサイトを作ってみようという方のためにまとめておこうと思います。


エックスサーバーを選んだ経緯

私は本当に知識ゼロの状態からこのサイトを作り始めました。

サイトを作るためにサーバーというものが必要だと知ったのも作り始める直前です。

 

全く知識がない時はとりあえず・・・

評判を見てみればいい!

ということで、あちこちのサイトでオススメと書かれていたエックスサーバーを選んだのでした。

 

・・・経緯というほど深い話は何もなくてすみません・・・。

でも評判を調べるのは大事だと思いますよ!私は買い物前にAmazonでレビューを見ちゃう派ですし!(聞いてない)

まあ、結果大正解だったので、3年間で更新を行い現在も使用し続けています。


初心者こそエックスサーバーを選ぶべき10の理由

エックスサーバーは他のサーバーより若干お高いので、初心者には贅沢かとも思いました。

しかし、今はエックスサーバーを選んでおいてよかったと思っています。

なぜかというと、簡単な手順で様々なことができるからです。

知識なしの超初心者だった私ですが、サイト作成から1年間で結構いろいろなことができました。他のサーバーより若干高いだけあって、さすがの分かりやすさです!

実際に私がこの1年間で感じた、エックスサーバーを選んでよかった理由を10個にまとめてみます。

1.WordPressのインストールが自動でできる

WordPressはサイトを作るためのソフトです。WordやExcelみたいなものですね。

WordPressと私たちが普段使っているソフトとの大きな違いは、パソコンではなくサーバーにインストールする必要があるという点です。

・・・どういうこと?

サーバーにインストールといわれても、私のような初心者はこの時点でお手上げになってしまいます・・・。

 

しかし、エックスサーバーにはWordPress自動インストール機能が付いています。

私がサイト作成を始めることができたのは、ひとえにこの機能のおかげです!

自分で難しい作業をする必要がなく、全部エックスサーバー側でやってくれるので安心です。

 

ちなみに、サーバーを契約する前にWordPressを試しに使ってみたい方は練習も可能です。

関連:「Instant WordPress」を導入し練習環境を作る

2.キャンペーンで独自ドメインがもらえる

これはキャンペーンをやっているタイミングのみの話ですが、かなり大きかったので書いておきます。

関連:Xserverに申し込むタイミングで得をする

 

ドメインというのはサイトの住所みたいなもので、独自ドメインはサイト独自に取得したドメインのことです。

このサイトは「bukidobi.com」が独自ドメインです。

 

本来、独自ドメインを利用するためには年間1,000円ほどのお金がかかります。

しかし、キャンペーン中にエックスサーバーに申し込みをすると、独自ドメインを1つ永年無料で使うことができます。

このサイトのドメイン「bukidobi.com」はタダで使わせてもらっています。自分だけのドメインを無料でずっと利用できるのはありがたいです。

関連:エックスサーバー(Xserver)の申し込み方法とキャンペーンドメインの取得

3.独自ドメインでメールアドレスが簡単に無限に作れる

取得した独自ドメインを利用して、メールアドレスを簡単に作ることができます。しかも数は無制限です。

関連:メールアドレスを作成する方法<わずか2分で出来るほど簡単!アカウント数は無制限でいくつでも!>

 

サイトを続けていると登録作業を行うこと多くあり、色々なところからお知らせのメールが届きます。

私は最初、Gmailのアドレスを使用していましたが、全部そこに届くと大事なものがどれだかわからなくなり、管理が大変でした。携帯も頻繁に鳴るので鬱陶しいです・・・。

そこで、登録サイトごとにメールアドレスを使い分けることにしました。

 

エックスサーバーでは独自ドメインを使用したメールアドレスを無制限に簡単に作れます。

「xxxx@bukidobi.com」みたいなメールアドレスになります。自分だけのメールアドレス感があっていい感じですね!

登録するサイトごとに分かりやすいメールアドレスを作ることで、管理が楽になりました。

4.WebFTPが簡単に使える

FTPというのはざっくりまとめると「サイトで使用するデータを置いておき、表示の際に送ってくれる仕組み」のことです。

FTPを使用すると、PHPやCSSを自分で追加することができます。

関連:フロントページ(トップページ)に新着記事を表示する

 

PHPやCSSはハードルが高そうだけど挑戦してみたいな・・・という場合は、詳しい人に質問しながらやってみるとスムーズです。

teratail(テラテイル)というサイトなら、初心者マークを付けて質問すれば詳しい方が親切に教えてくれるのでオススメです。メールアドレスだけで登録できるので安心して使えます。

関連:プログラム系質問サイト「teratail(テラテイル)」が初心者に優しすぎてスゴイ

 

本来FTPを使用するためには、専用のソフトが必要になりますが、私のような不器用な初心者にとっては使用するソフトが1つ増えるだけでも結構負担です・・・。

しかし、エックスサーバーなら新しく専用ソフトをダウンロードすることなく簡単にFTPが使用できます。

関連:エックスサーバーWebFTPにPHPファイル等をアップロードする方法

 

スポンサーリンク

5.サイトのSSL化が無料でできる

SSL化とは、自サイトのWebページをすべて暗号化し、セキュリティを高めることをいいます。

SSL化すると、サイトのアドレスが「http://~」から「https://~」に変わります。

サイトの安全性を示すことができるので、閲覧者にとっても安心ですし、Googleも推奨しているのでサイトとしても評価が高まります。

 

サイトをSSL化するためには、証明書等を用意するために年間数千円~数十万円の費用がかかります。

しかし、エックスサーバーを使用していれば、これが無料で利用できます!

関連:サイトをSSL化し安全性の高いサイトにする(失敗談もあり)

初心者にはハードルが高そうな設定ですが、エックスサーバーなら簡単にできるのがすごいです!

6.サブドメインで複数のサイトが簡単に作れる

独自ドメインを持っていると、サブドメインというのを作ることができます。

サブドメインはドメインの子供みたいなもので、このサイトの「bukidobi.com」なら、「xxxx.bukidobi.com」という形になります。

新しくドメインを作るというと難しそうですが、エックスサーバーなら1分で作れます!

詳しくは改めて記事にしたいと思っています。

<追記>

エックスサーバーを利用している場合のサブドメインの作り方とWordPressのインストール方法をまとめました。とても簡単です。

関連:【エックスサーバー】簡単!サブドメイン取得&WordPress自動インストール方法

 

サブドメインを作ると新しくサイトを作ることができるので、複数のサイトを運営することができます。

サイト作成の練習などには使えますし、試したいWordPressのテーマを使ってみるだけのサイトも作れます。

違うジャンルなら自分のサイト同士で検索順位の取り合いになる心配もないので、小さなサイトを無料で作りたいときにも活用できます。

7.新規ドメインの追加と設定が簡単にできる

サブドメインでも新しくサイトを作ることができますが、元のサイトのドメインが含まれているので運営しているサイトがすべてわかってしまうのが嫌ですね。

また、ドメインパワーも通常のドメインに劣るため、本気で新規サイトを立ち上げたいときにはサブドメインを使用するよりも、独自ドメインを新しく取得した方が良いです。

 

せっかくこのサイトのドメインが無料なので、新しく1つドメインを取得してみました。

新規のドメインはエックスドメインで取得しました。

エックスサーバーと同じ会社なので、エックスドメインで取得した新規ドメインをエックスサーバーで使用するための作業は、非常に簡単にできるようになっています。

こちらも改めて記事にできたらいいなと思っています。

 

ちなみにお名前.comというところでもドメインを取得できます。エックスドメインより安く見えますが、1年目のみなので注意が必要です。2年目以降はエックスドメインの方が安くなります。

継続して頑張る予定の場合はエックスドメイン、試しに1年間だけサイトを作ってみたい場合は「お名前.com」で取得するのが良いと思います。

8.月数百円のアフィリエイト収入なら住民税の申告も不要になる

サイトを作ったらアフィリエイトをやってみるという方も多いと思います。

関連:アフィリエイトとは?何なのか調べました

Googleアドセンスの審査に合格すると、表示やクリックだけで報酬が出るようになるので、あまり人が来ていないようなサイトでも月数十円~数百円の収入になることがあります。

関連:審査期間3か月半!グーグルアドセンス(Google AdSense)に一発合格した状態の記録

 

住民税は所得が1円でもあると申告が必要なので、別に儲かったわけでもないのに面倒です。

関連:ほぼゼロの副業収入でも所得税・住民税の申告が必要?問い合わせてみた

上記関連ページでも書きましたが、所得とは「収入-経費」のことで、サーバー代は経費にすることができます。

エックスサーバーなら月額900円~です。もし収入が数百円だった場合、所得が0円になります。

 

他の安いサーバーだと、もしかすると申告が必要になるかもしれませんが、エックスサーバーなら収入がほぼない時期に申告の手間を省ける可能性が増えます!

・・・まあ、ホントの初心者の時期だけのメリットですけどね。初めてサイトを作ってから半年から1年くらいはほとんど収入がないのが一般的なので、エックスサーバーなら初年度は申告がいらないことが殆どだと思います。

9.エラーがなく、メンテナンスが数秒~数分で終わる

1年間エックスサーバーを使わせていただきましたが、エラーで接続できなくなったことは一度もありません。

毎日使っているにも関わらずエラーがないのはかなりすごいことだと思います。

 

また、メンテナンスがある場合は事前にメールがあり、時間も深夜や早朝の数秒~数分程度です。

出来るだけ利用者に影響が出ないよう配慮されていてありがたいです。

使っている人のことを考えた運営がされているので、不便なく使うことができます。

10.利用者が多いため情報が多い

エックスサーバーは利用者が多いので、使い方などの情報がたくさんあります。最後は何と言ってもこれですね。

私のような初心者は、やっぱりどうしても困ることが多くあります。そんな時に検索で情報が得られるのはとてもありがたいことです。

これがエックスサーバーを選ぶ最大のメリットといっても過言ではないかもしれません。


今回のまとめ

エックスサーバーを実際に使って感じたメリットを10個にまとめました。

まとめてみて、最初にエックスサーバーを選んでおいてよかったと改めて感じました。

全く知識がなかった初心者の私が感じた良かった点なので、これからサイトを始めて作ってみようと思っている方の参考になれば幸いです。

 

もしこの記事を読んでみてエックスサーバーを使ってみようと思った方は、キャンペーンはチェックした方が良いと思います。ドメイン無料のキャンペーンをやっているタイミングでの申し込みがオススメです。

関連:Xserverに申し込むタイミングで得をする

 

申し込みの手順が分からない方は、こちらでまとめています。

関連:エックスサーバー(Xserver)の申し込み方法とキャンペーンドメインの取得

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

関連:知識ゼロからホームページ作成・公開するまでの手順と公開後の作業まとめ



ホームページを作るならこのサーバーがオススメ

使われるのには、ちゃんと理由がある

ホームページ作成カテゴリの最新記事