【WordPress】エックスサーバーWebFTPにPHPファイル等をアップロードする方法【超初心者】

【WordPress】エックスサーバーWebFTPにPHPファイル等をアップロードする方法【超初心者】

 

新着記事を表示するPHPをサイトに実装するための手順です。

 

フロントページに固定ページを使用し、そこに新着記事を表示するためのPHPを用意しました。

関連:【WordPress】固定ページをフロントページ(トップページ)に設定する【超初心者】

関連:【WordPress】フロントページ(トップページ)に新着記事を表示する【PHP・CSS】

 

あとはこれを使用すれば新着記事が表示されるのですが・・・

 

PHPの使い方が分からない・・・

 

まさかのところで躓いてしまいましたが、何とかサイトに実装することができました。

今回はPHPファイルの作成と、ファイルをサイトで使用できるようアップロードする方法を記録します。


PHPファイルの作成

PHPファイルは「メモ帳」で作成できます。

メモ帳に、使用したいPHPを貼り付けましょう。

 

名前を付けて保存をする際にポイントがあります。

ファイルの種類をすべてのファイル」にします。

 

そしてファイル名の拡張子を「.php」にします。

 

これでPHPファイルが完成です。


エックスサーバーWebFTPにアップロードする

作成したPHPファイルをサイトで使用できるようにしていきます。

 

FTPとは?

初めて見る言葉は、まず検索するところから始めます。

 

「FTP」で検索です!

 

File Transfer Protocol(ファイル・トランスファー・プロトコル、FTP、ファイル転送プロトコル)は、ネットワークでファイルの転送を行うための通信プロトコルの1つである。

 

・・・何だって?

 

よく分からなかったのですが、ザックリまとめておきます。(全然正確ではないかもです。)

 

ファイルを置いておいて、サイトを表示する際にそのデータを送ってくれる仕組み

 

こんな感じだと思います。(違うかもです。)

ひとまず、サイトで使用するファイルはFTPにアップロードしておく必要があることは分かりました。

 

FTPを使用するには

調べると、FTPを使用するためのソフトが必要ということが出てきます。

しかしエックスサーバーを使用している場合は、ソフトを探さなくてもFTPを利用できます。

関連:【ホームページ作成】エックスサーバー(Xserver)の申し込み方法とキャンペーンドメインの取得【超初心者】

 

エックスサーバーでFTPを使用する準備は、以下のサイトを参考にさせていただきました。

 

エックスサーバでFTPアカウントを設定する手順

 

準備が出来たらPHPファイルのアップロードを行っていきます。

 

エックスサーバーWebFTPにファイルをアップロードする

ファイルのアップロードを行っていきます。

アップロード先がどこか分からず結構迷うので、しっかり記録しておきます。

 

エックスサーバーのインフォパネルからファイルマネージャにログインします。

 

ファイルをアップロードしたいドメインを選択します。

不器用ド貧乏日記のドメインは「bukidobi.com」です。

 

「public html」をクリックします。

 

「wp-content」をクリックします。

 

「themes」をクリックします。

 

次は「サイトで使用しているテーマ」をクリックします。

不器用ド貧乏日記は「travelify」を使用しています。

関連:【WordPress】テーマを追加する【超初心者】

 

これでやっとPHPファイルをアップロードする場所に到着です。

早速アップロードしていきます。

 

画面右側の「ファイルの選択」ボタンをクリックし、作成したPHPファイルを選択します。

選択できたら「アップロード」ボタンをクリックしてアップロードします。

 

アップロードが完了すると、一覧にアップロードしたファイルが表示されます。

 

以上でアップロード完了です!


WordPressで確認する

アップロードしたPHPファイルは、WordPress上で確認・編集ができます。

 

「外観」「テーマの編集」をクリックします。

 

右側に先ほどアップロードしたPHPがあるはずです。

 

編集したくなった場合は、こちらから編集していくことになります。


今回のまとめ

エックスサーバーWebFTPへのファイルのアップロード手順を記録しました。

FTPソフトを探す必要がないため、エックスサーバーにしてよかったと思いました。

 

アップロード先が複雑で、どこにアップロードすればよいのかが分からず苦労しました。

これでPHPが使えるようになったので、色々なことが出来るようになりましたね。

 

PHPができないですけどね!

 

せっかく使用方法が分かったので、PHPの勉強にも挑戦してみようかと思います。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

関連:知識ゼロからホームページ作成・公開するまでの手順と公開後の作業まとめ<画像付き>

 

 

WordPressカテゴリの最新記事