【Windows10】Snipping Toolで画面をキャプチャーする

【Windows10】Snipping Toolで画面をキャプチャーする

 

画面を切り取って画像にします。

 

今映っているパソコンの画面の一部を画像にしたい・・・。

そんな時、皆さんはどうしていますか?

私はちょっと前まで次の手順で画像にしていました。

 

  1. プリントスクリーン(画面コピー)する。
  2. Wordに貼り付ける。
  3. 画像を保存する。
  4. 必要な部分をトリミングする。

 

これは結構面倒ですよね。

また、画面全体をとった後に必要な部分を切り出して拡大するので、画質が悪くなります。

一応やりたいことは出来ていたので、しばらくはこの手順で画像を作っていましたが、

実はもっと簡単に画面を切り取って画像にする方法があったのです!


Snipping Toolの使い方

「Snipping Tool」というソフトを使用します。

これは、Windowsに標準で入っていますので、探してみてください。

アクセサリ(Windowsアクセサリ)に入っています。

起動すとこんな感じです。

 

この「Snipping Tool」を使用して、画面の一部を画像にする手順は以下の通りです。

 

  1. 新規作成をクリック
  2. 切り取りたい部分をドラッグ(四角の図形が描かれます)

 

以上です。とっても簡単です。

 

今までの苦労は何だったのでしょうか・・・。

 

プリントスクリーンのときより簡単高画質の画像が作れます。

ちょっと調べればこんなに楽ができたのですね・・・。

 

あとは、

  • うまく切り取れたら「保存」
  • 失敗したらもう一度「新規作成」

すればOKです。

 

Windowsに標準で入っていても使ったことがないソフトは意外とありますよね。

使ってみたら便利、というソフトもあると思うので活用していきたいですね。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

その他(PC)カテゴリの最新記事