【イラスト】<基礎練習>円を描く【超初心者】

【イラスト】<基礎練習>円を描く【超初心者】

 

ついに一歩目を踏み出します!

 

前回は絵を描かきはじめる人向けのサイトを色々調べました。

まずは基本中の基本、「線を描く」に挑戦します。

 

絵を描くための線は文字とは違い、

  • 長い線
  • 曲線

をよく使うのでした。

曲線の代表といえば「円」ですね。

今回は「円」を描いてみたいと思います。

まあ、円は半濁点や句点で文字でも使うので余裕でしょう。

いざ、描いてみます!


円を描いてみた

・・・・・・。

 

ウソでしょう・・・?

・・・いや、ウソでしょう・・・?

なんか横長になりますね・・・。

直そうとすると下がつながらなかったり歪んだりします・・・。

つなげることを意識するとやっぱりなんか横長になります・・・。

 

予想以上に不器用でした・・・!(泣)

これはたくさん練習が必要ですね・・・。

 

円を30分ほど練習してみた

30分ほど練習しました。

ちょっとうまくなった気がします。

・・・・・・うん。

 

 

飽きた。

何でも基礎練習はあんまリ面白くないものですね・・・。

なんか顔描いちゃっていますもんね。

そんなに円ばっかり描いてられないです。

 

この練習は飽きる

しかし、最初と比べればちょっとはうまく描けるようになった気がします。

それに関してはちょっと嬉しいです。

まだ線はあまり綺麗ではないですけどね。

それも練習で段々綺麗になっていくはずです!

 

でも飽きた。

円ばっかりで絵を描いている感じがないからですね・・・。

継続するには楽しむことが大切だと思っています。

基礎練習も大事ですが、もう少し楽しんでできる練習はないですかね。


今回のまとめ

ひとまず、自分の不器用さを再確認しました。

しかし、地味にですがうまくなった気がするのは嬉しいですね。

超初心者がストイックにやっても続かない気がするので、

  • 楽しむこと
  • 嬉しさを感じること
  • 自分を褒めること

を意識していきたいと思います!(自分に甘い)

ちょっと飽きてきたので、楽しんで基礎練習ができないか考えてみることにします。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

関連:落書きしかしたことがない不器用のイラスト練習記録まとめ

 

 

練習(絵)カテゴリの最新記事