【WordPress】「プラグイン」を使う(TinyMCE Advancedの導入)【超初心者】

【WordPress】「プラグイン」を使う(TinyMCE Advancedの導入)【超初心者】

 

私のような初心者に嬉しいものでした。

 

これまで、サイトに表示する記事を作成し、その記事に画像を表示までできました。

これだけでも十分素敵なサイトを作れそうですが、地味なところで引っかかりました。

  • 行の中の一部だけ文字サイズを変更したい
  • 文字に下線を引きたい

これが出来そうでできません。

分かるボタンだけで突き進めるのはここまでか・・・とあきらめかけましたが、まだ行けます!

今回は「プラグイン」というものを使ってみたいと思います。


プラグインとは

まず「プラグイン」とは何なのかを調べました。

WordPress公式オンラインマニュアルには、以下のように書かれています。

プラグインは、WordPressの機能を拡張するためのツールです。

 

最初からある機能ですら使いこなせていない私でも大丈夫でしょうか・・・?

・・・「習うより慣れろ」ですね!とりあえずやってみます!

 


プラグイン導入前の準備

無事、プラグインを1つ導入できました。

イメージ的にはテーマの追加に近い気がします。

使いたいテーマを増やすのか、使いたい機能を増やすのか、この違いだけですね。

テーマと同じということは、注意点も同じですね。

個人でも作れるみたいなので、悪意のある方の作ったものではないかをよく調べてからダウンロードしましょう。

少しでも不安に感じたらやめておいた方が良いと思います。

公式のプラグインなら安心だと思います。(でも一応評判は調べた方が良いかもです。)

 

テーマと同じく大量にあるため「WordPress プラグイン おすすめ」などで検索ですね。

具体的にやりたいことがある方は、そのキーワードで調べると出てくるかもしれません。

私の場合、冒頭で書いた通り

  • 行の中の一部だけ文字サイズを変更したい
  • 文字に下線を引きたい

ということがやりたいので、「文字サイズ」などで検索しました。

良さそうなものが見つかったので、導入してみたいと思います。


プラグインの導入方法

今回は「TinyMCE Advanced」というプラグインを導入します。

導入することで、投稿の中にある文字編集ボタンをカスタマイズできるそうです。

 

プラグインの検索と有効化

まずは左のメニューから「プラグイン」をクリックします。

 

最初からいくつか入っているという部分もテーマと一緒ですね。

次に、画面上の方にある「新規追加」をクリックします。

 

「TinyMCE Advanced」を導入したいので、検索ボックスに入力し検索します。

すると見つかりますので、「今すぐインストール」をクリックします。

 

プラグインの一覧に戻ると増えているはずなので、「有効化」をクリックします。

 

以上で「TinyMCE Advanced」の導入は完了です。

 

「TinyMCE Advanced」の設定

無事導入できたので、次は実際に使用してみたいと思います。

「TinyMCE Advanced」は左のメニューの「設定」に入っています。

 

エディター設定という画面が開きますので、自分が使いたいボタンを自由に配置します。

配置はドラッグで行うことができます。

配置が完了したら、「変更を保存」ボタンをクリックします。

 

それでは、「投稿」の画面で確認してみましょう。

ボタンが増えて色々できるようになりました!


今回のまとめ

今回はプラグインを使ってみました。

他にも便利なプラグインがたくさんあるようなので、ぜひ使ってみたいですね。

プラグインを自作することも可能みたいなので、自分だけのWordPressも作れそうです。

やってみたい!と思ったので調べてみました。

 

・・・これはまだ私には早いですね!

何が書いてあるかさっぱりわかりませんでした・・・。

PHPというものを勉強しなければいけないようです。

WordPressは奥が深いですね!

TinyMCE Advancedのように初心者に優しいプラグインから使えるようになりたい思います。


 

今回までの知識があれば記事を書くことができます。

この不器用ド貧乏日記の最初の記事はここまでの知識だけで作成しました。

面白そう!で始めたホームページ作りですが、まさか形になるとは思いませんでした。

私でも形にできたので、WordPressの使い易さと親切さは素晴らしいということですね。

 

・・・文章を書くのもサポートしてくれたりしないですか?

最初の記事の内容を書くのに3時間くらいかかりました・・・。

文章も練習が必要ですね。頑張ります!

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

関連:知識ゼロからホームページ作成・公開するまでの手順と公開後の作業まとめ<画像付き>

 

 

WordPressカテゴリの最新記事