【Googleアドセンス】エアメールが届いたのでPINコードで住所確認作業をする

【Googleアドセンス】エアメールが届いたのでPINコードで住所確認作業をする

アドセンス収入が累計1,000円程度になるとGoogleからエアメールが届きます。

 

このサイトにはGoogleアドセンスの広告を表示しています。

関連:審査期間3か月半!グーグルアドセンス(Google AdSense)に一発合格した状態の記録

関連:グーグルアドセンスに合格後、最初すべきごと【アドセンス狩り対策】

 

ちょっと前からGoogleアドセンスの管理画面に以下の内容が出ていました。

お客様の住所の確認が完了していないため、お客様のお支払いは現在保留中となっています。

 

・・・支払い基準に全然足りないのに?

 

支払い基準額は8,000円ですが、まだ全然届きそうにありませんが・・・。

Googleさんは気が早いですね。

ひとまず住所の確認作業が完了できたので、その手順を記録しておきます。


Googleアドセンスの住所確認手順

それほど難しい手順ではありません。

住所確認の案内が出るタイミング

Googleアドセンスの広告を貼ってサイトを運営していると、アドセンス管理画面に先ほどの赤いバーが表示されます。これは、アドセンスの累計収益が1,000円以上になったら表示されるそうです。

しかし、私の場合は残高の金額が900円台のときだったので、1,000円を超えていなくても出ることがあるようですね。

 

支払いを保留しているとのことですが、支払い基準額は8,000円なのでまだまだです。

達成したときにすぐに振り込まれるように、早めに対処してくれるGoogleさんの気遣いでしょうかね?

これが出るとGoogleからエアメールが送られてきます。

 

エアメールが届くまでの期間

管理画面には2週間~4週間で届くと表示されていますよね。

実際その通りで、私の場合は赤いバーが表示されてから3週間でエアメールが届きました。

普通の郵便でくると思っていたので期間が長く不思議でしたが、いざ届いてみると・・・

 

外国からAir Mailで届いた!

 

外国からお手紙をもらったのは初めての経験で驚きました。これは時間がかかっても仕方ないですね。

ということで、2週間~4週間で間違いありあません。

 

届いたPINコードを入力する

届いたエアメールはこんなのでした。

画用紙のような材質で、透かしても見えないようになっています。

3辺についている切り取り線を切るとペラっと開き、中にはPINコード認証手順が記載されています。

 

まずは管理画面の赤いバーの「操作」をクリックします。

 

こちらの画面でPINコードを入力しましょう。

 

実際に届いたエアメールには、この画面に乗っている写真よりもPINコードが大きく記載されているので間違える心配はないと思いますが、入力ミスには気を付けましょう。

入力できたら「PINを送信」ボタンをクリックします。

 

すると・・・

・・・なにも起こりませんが?

なにも起こらず、管理画面の赤いバーも消えませんでした。

ホームからまた住所の確認画面にも行けますし、どうなっているのでしょうか?

 

PINコードの送信ができたら数分待つ

何度も送信するのは怖いので、ちょっとだけ待ってみることにしました。

待つこと5分、再度アドセンスの管理画面に行ってみると・・・

赤いバーが消えてる!

住所確認の赤いバーが消えました。これで住所確認完了です。

手順は簡単でしたが、最後に少しドキドキしました。

すぐに反映されないときは、数分待ってみましょう。


今回のまとめ

Googleアドセンスの住所確認が完了し、支払いの準備を整えることができました。

支払い基準額まではまだまだですが、振り込まれる日が待ち遠しくなりました。

今のペースでいけば、来年中には8,000円に届きそうです。(亀の歩み)

 

今のところ時給換算で1円にもなっていないのが笑えます。(泣)

地道にコツコツ続けて、1回目の支払いを目指して頑張ります!

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

関連:知識ゼロから自分のサイトに広告を表示する手順まとめ

アフィリエイトカテゴリの最新記事