【イラスト】模写の対象を決める【超初心者】

【イラスト】模写の対象を決める【超初心者】

 

どんな人物を描きましょうか?

 

ついに模写に挑戦します!(基礎練習もちゃんと続けますよ)

 

前回は2つのことを決めました。

  • 人物(イラスト)を練習すること
  • 線を描くスピードをつけること

頑張ります!


模写について調べたこと

模写をするにあたって練習について調べたのですが、とてもためになったサイトがあります。

 

リネイシア

絵が上手くなるためには模写だ!そう信じ模写を続けた5年間

 

実際の体験と当時の絵が載っており、説明に説得力がありました。

要約すると、

模写は絵の練習に大事だが、ただ模写をしても絵はうまくならない。

大切なのは「考えて模写をすること」

だそうです。

考えずに模写をしていると、絵ではなく模写がうまくなるそうです。

そのため、ポーズを変えようとしたり、オリジナルのキャラを描こうとしたときに描けなくて驚くことになるそうです。

詳しく詳しく書かれているので、気になった方は読んでみると良いかと思います。


模写対象を決める

それではいよいよ模写練習開始です!

楽しみです!!

 

まずは模写する絵を決めます。

私は模写初心者なので、以下のポイントで探してみました。

  • シンプルな服装とポーズ
  • 線がはっきりしている

 

張り切って探します!

 

フリー素材で探す

今回はこちらのサイトから探させていただきました。

 

無料イラストのIMT

https://illust-imt.jp/

 

色々な絵柄の方がいらっしゃいます。

その中からシンプルな格好をしている人物を見つけました。

 

まさかのふんどし!!

これ以上ないほどシンプルです。

考えて模写をするために、対象をよく観察してから模写を始めます。

 

模写対象を観察した結果

人物ってよく見るとパーツ多くないですか・・・?

いつもは「かわいいなぁ」とか「イケメンだなぁ」とかしか思わないのですが・・・。

いかに何も考えずに絵を見ていたかが実感できました。

 

人物には、顔、首、肩、ひじ、手首、指、ひざ、胴体などなど・・・

めちゃくちゃパーツがあります!(当たり前)

 

顔だけ見ても、目、眉、口、髪などなど・・・

めちゃくちゃパーツがあります!(6秒ぶり2回目)

服を着た人物に至っては服のデザインも追加されますからね・・・。

 

人間にこんなものが描けるのか・・・?

 

・・・落ち着きましょう。

一度に全部うまくなろうとするからいけないのです。

不器用な私でも少しずつ練習すれば描けるはずです!


シンプルな人物?の発見

それにしてもパーツが多すぎてどこから描けばいいか分かりませんね・・・。

全体的な形が整っていれば人物に見えると思う・・・はっ!?

 

気が付いてしまった・・・!!

 

パーツが全然なくても人物だと認識できるものがありました!

 

 

ピクトグラムです!

これだけシンプルでもちゃんと人物に見えます。

すごいものを考えた方がいますね。

 

ピクトグラムで人物の大まかな形(関節とか)を練習してみることにします。

ついでに円の練習もできそうです。

次回から実際に描いてみます。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

関連:落書きしかしたことがない不器用のイラスト練習記録まとめ

 

 

その他(絵)カテゴリの最新記事