【Windows10】Search App by Askが勝手にアップデートしたので削除した話【アンインストール方法】

【Windows10】Search App by Askが勝手にアップデートしたので削除した話【アンインストール方法】

突然英語でメッセージが出ると焦りますよね。

 

先日、パソコン画面の右下に急にメッセージが出てきました。

「Search App by Ask」は無事アップデートされました

search app by askアップデート

「Search App by Ask」というものがアップデートされたようですが、英語なのが嫌な感じです。

というか、アップデートされましたの選択肢が「Yes」「No」というのもおかしい感じです。

ちなみにこのあともう1つ、「Shopping App by Ask」というものもアップデートされて、同じようなポップアップが出ました。

 

ということで、「Search App by Ask」について調べてみました。

その結果、不要なアプリケーションだったのでアンインストールで対処しました。

今回は、「Shopping App by Ask」について調べた内容とアンインストール方法をまとめます。


「Search App by Ask」とは?

「Search App by Ask」はブラウザの検索エンジンの初期設定を「Ask.com」に変更してしまうアプリケーションです。

ブラウザとはインターネットを閲覧する際に使用するアプリケーションのことです。

代表的なものでは「Internet Explorer」や「Google Chrome」などがあります。

検索エンジンとは、インターネット上の情報を検索する際に使用するプログラムのことです。

代表的なものでは「Google」や「Yahoo!」や「Bing」などがあります。

要するに「Search App by Ask」を入れておくと、インターネットを使おうすると、いつもはGoogleやYahoo!で検索をしていたのに、勝手にAskになってしまうということです。

 

先ほど載せたポップアップの選択肢は、検索エンジンを変更するかどうかの選択肢でした。

search app by askアップデート

変更する必要はないので「No」で閉じておきましょう。

インストールされるタイミング

私はSearch App by Askを自分でインストールした覚えはありません。

では、どのタイミングでインストールされるのでしょうか?

 

どうやら、Javaを更新したときに同時インストールされてしまうことが多いようです。

Javaをアップデートする際に「Search App by Ask」を追加するかどうかのチェックボックスがあり、初期設定ではチェックされた状態になっています。

それを確認せずに更新進めると、「Search App by Ask」がインストールされてしまいます。

更新の際は、内容をよく確認し、不要なもののチェックは外すようにする

検索エンジンがAskだと都合が悪いのか?

結論から言うと、ものすごく都合が悪いです。

実際に検索してみたので、その検索結果をのせておきます。結果を見ていただくと一目瞭然です。

 

「Google」で検索してみると、検索結果は以下のようになりました。

ask検索結果

ものすごく英語です。

Askは日本に浸透していない検索エンジンなので、検索結果も日本語のものが出にくいようです。

これは使いにくいというレベルではないですね・・・。

 

ということで、何度も勝手に検索エンジンを変えられると面倒なので「Search App by Ask」をアンインストール(削除)することにしました。

 

スポンサーリンク

「Search App by Ask」の削除方法

アイディア

「Search App by Ask」は「プログラムのアンインストール」から削除できます。

私の場合は「Shopping App by Ask」というアプリケーションもインストールされていたので、まとめてアンインストールしました。同じ手順で削除できるので、もし入っている場合は併せて行いましょう。

プログラムのアンインストール

それでは、プログラムのアンインストール方法を見ていきます。

キャプチャ画像はWindows10のものです。

Windows7や8とは若干見た目が違いますが、ほぼ同じ手順で行うことができます。

「Search App by Ask」「Shopping App by Ask」の2つをアンインストールをしていきます。

コントロールパネルを開く

まずは「コントロールパネル」を開きます。

画面左下の「スタートボタン」をクリックし、「Windowsシステムツール」のフォルダを開きます。

その中に「コントロールパネル」があるので、起動します。

Windowsシステムツール

見つからなかったり、Windowsのバージョンが違ったりして場所が分からない場合は、下の「検索ボックス」を使いましょう。「コントロールパネル」で検索すると出てきます。

プログラムのアンインストールを使う

コントロールパネルの右下にある「プログラムのアンインストール」をクリックします。

コントロールパネル(アンインストール)

 

すると、プログラムの一覧が表示されます。

プログラムのアンインストール

ここからSearch App by Askなどの不要アプリケーションを削除します。

Search App by Askのアンインストール

プログラム一覧は、順番を並び替えることができます。

今回は、「Ask」関連のものをまとめてアンインストールしたいので、見落とさないように「発行元」の順番に並び替えを行います。

見出しの「発行元」をクリックします。

プログラム一覧(発行元順)

発行元の名前順に並び変わります。クリックするたびに昇順と降順に並び変わるので、昇順(アルファベット順)になるようにします。

 

「Ask」関連の発行元は「APN,LLC」です。見てみると、私の場合は「Search App by Ask」と「Shopping App by Ask」の2つがインストールされていました。

APN,LLC

2つとも不要なので、アンインストールします。

 

まずは「Search App by Ask」をダブルクリックします。

すると、「Search App by Askをアンインストールしますか?」というダイアログボックスが表示されるので、「はい(Y)」をクリックします。

Search App by Askアンインストール

 

「はい」をクリック後、「ユーザーアカウント制御」が表示されます。

管理者のアカウントでログインしている場合は「はい」で進めることができます。自宅のパソコンなら、ほぼ間違いなく自分が管理者です。

標準のアカウントでログインしている場合は、パスワードが求められます。会社のパソコンなどでパスワードが分からない場合は、そのパソコンの管理者にパスワード入力、もしくはアンインストールを依頼しましょう。

 

しばらくすると、「Search App by Askは無事アンインストールされました。」と表示されるので、これでアンインストール完了です。

Search App by Askアンインストール完了

 

続けて、同じ手順で「Shopping App by Ask」も削除します。

Shopping App by Askアンインストール

 

Shopping App by Askの方がアンインストールに時間がかかりました。2分くらいかかったと思います。ちょっと不安になりますが、気長に待ちましょう。

Shopping App by Askアンインストール中

 

しばらく待つと、無事アンインストールが完了します。

Shopping App by Askアンインストール完了

 

ということで、無事「Search App by Ask」と「Shopping App by Ask」を削除できました。

これで勝手に検索エンジンを変更される心配はありません。


今回のまとめ

「Search App by Ask」について調べたことと、削除方法をまとめました。

急に英語のポップアップが出ると不安になりますよね。

読めない場合は、そのままにして内容を調べることが大切です。よく分からないまま「Yes」を押すのは危険なので絶対にやめましょう。

 

「Search App by Ask」Javaのアップデートの際にインストールされてしまうことが多いです。

更新する際の画面に「Search App by Ask」を追加する旨のチェックボックスがあるため、外してから更新を行うようにしましょう。

 

入ってしまった「Search App by Ask」や「Shopping App by Ask」は、削除をすれば問題ありません。

タチの悪いウイルスなどは、簡単に削除ができなかったりしますが、そういうものではないので、落ち着いてアンインストールを行いましょう。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

ホームページを作るならこのサーバーがオススメ

使われるのには、ちゃんと理由がある

パソコンカテゴリの最新記事